指導林家 栗屋克範さんによる課外授業
2018.02.15

山都町の小学5年生のクラスで、地域教育の一環として、

森林について、ナンゴウヒや地域の魅力についてお話しをしました。

「いっぱい勉強して、地元にはこんなに宝がある!

自信を持って自慢できるようになってください」とのお話しに

子どもたちは、目を輝かせていました。

≪ 一覧に戻る